【Canvaをしる】デザインを始めたい方におすすめのアプリCanva!

canvaの使い方記事アイキャッチ画像デザイン

デザインってちょっと難しいそう。

センスがいるんじゃない??

パソコンとか苦手なんでデザインのアプリケーションなんてハードル高い。

こんな風に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

仕事や趣味、部活・サークル活動やイベント開催、なんだかんだで必要になってくるチラシやポスター。

今はネットの時代なのでSNSで広報活動する方も多いと思います。

 

そんな時に付きまとう「デザイン」の壁。

デザイナーじゃないし、もともとそういうの苦手!

デザイナーさんにお願いするほど予算もないし自分たちでなんとかやらねば!

という方にこそ使ってほしいおすすめのアプリをご紹介します。

 

デザインビギナーにおすすめアプリCanva

「Canva」というアプリ、デザインを少しでもやろうと思ったことがあれば、ご存知な方も多いかもしれません。

「Canva」はスマホでもタブレットでもパソコンでも使えてさらに無料から始められて高機能なデザイン編集が可能なアプリです。

長い間、デザインに携わっているとCanvaはデザインソフトじゃない!という方も多いです。それは、デザイナーが長年多くの方が利用してきたソフトといえばAdobe社のIllustratorやPhotoshop、InDesignだからです。

 

ただ、Adobe社の製品は高機能でとても優秀なソフトでなくてはならない存在あることは間違い無いのですが、初心者ではなかなか使いこなすのにはハードルが高いです。

画期的なアプリCanvaを使うと初心者でもささっと簡単に編集して印刷物やデジタル画像などが作れちゃいます。

 

スマホの普及率が高く、ネットやオンラインが主流になりたくさんのアプリが開発される現代。

Canvaを使わない手はありません。

 

 

前置きが長くなりましたが、そんなCanvaの基本的な部分をご紹介します。

Canvaをしる。

Creator Sachyによるcanvaをしる。

↑上記のスライド資料を右側の▷を押してどんどんご覧ください!!

このスライドをお読みいただくと、Canvaの簡単な概要を学んでいただくことができます。

実はこのスライドも、「Canva」で作成しました。

 

プレゼン資料のようにどんどんスライドして要点をわかりやすく整理しています。

プレゼン資料作成=Microsoft社のPowerPointのイメージが強いですが、こんなプレゼン資料をCanvaでは簡単に無料で作れちゃいます。

 

 

まとめ

一通りスライド資料をお読みいただけましたでしょうか??

「Canva」は、無料から始められてとても簡単で便利で直感的にデザイン製作物が作れるアプリです。

Canvaの最大のメリットは無料で使えるテンプレートの豊富さだと思います。

デザインが苦手な方でも、テンプレートに当てはめていけば自分でデザインしなくてもそれなりに素敵なものが作れるからです。

ちなみに、Canva Pro だと、より多くのテンプレートから選べて、アイコンや図形、写真などの素材も使い放題!

ただ、デザインをやっていきたい方であれば、テンプレートばかり利用してしまうと身につきません。テンプレートや素材を利用しつつ自分でも編集・アレンジできる力がついてくると、デザイン力がついてきます。

 

今回は、「Canvaをしる。」でしたが、「Canvaにふれる。」ではもう少しCanvaの操作やデザインに踏み込んだ内容をお伝えしていますのでお楽しみに!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました